happydaysのブログ

忙しい日常に追われる自分へ、メッセージを綴ってみます。

父へ

数年前、

父の病気療養中に、

旅行好きの父を喜ばせようと、

旅行に連れて行きました。


行きたがっていた、

鳥取砂丘や、

出雲大社、

原爆ドーム。


レンタカーでの、

家族旅行。

それが最後の旅行になりました。


後から考えると、

車好きだった父が、

運転もせず、

観光もそれほどせず、


身体が辛かったんだろうと

思います。


親孝行と思っていたけれど、

旅行中、

よく食べて、

よく笑い、

それは父から母と私への、

贈り物だったと今はわかります。


その愛情は、

私の中ではあせることなく、

むしろ年を追うごとに、

人生の糧となっています。


感謝を込めて、

ありがとう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。