happydaysのブログ

忙しい日常に追われる自分へ、メッセージを綴ってみます。

時間の棚卸し

何にどのくらいの時間を、

自分が使っているか、

知っていますか?


1日の記録を、

1週間でもしてみましょう。


特に働く主婦は、

忙しいと感じていると思いますが、

実際にめいいっぱいなのが、

よくわかります。

同時に、

時間を作り出せることにも、

気づけます。


この時間の棚卸しをしたら、

自分のやりたいことを、

どこの時間にあてられるのか、

考えてみましょう。


毎日できなくても、

1日おきでも、

2日おきでも、

1週間に1度でも、

生活のペースによって、

配分すればいいのです。


のんびりした時間がほしければ、

その時間を確保して、

徹底的にのんびりしてください。


時間の使い手に、

なりましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。